スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
インド式菜食生活―野菜を食べて、心も体も軽くなる 自然に寄りそったシンプルライフ
インド式菜食生活―野菜を食べて、心も体も軽くなる 自然に寄りそったシンプルライフ
ヘーマ・パレック
インド式菜食生活―野菜を食べて、心も体も軽くなる 自然に寄りそったシンプルライフ
定価: ¥1,000
販売価格: ¥1,000
人気ランキング: 60143位
発売日: 2006/04/01
発売元: グラフ社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

きれいな写真と詳しい説明です、が!!!
この本に対する他の方のレビューが大変よく、購入に踏み切りました。
写真はきれいで、インド出身の著者の記述も興味深い上、スパイスの説明も丁寧。
買ってよかった!と思った矢先、気づいてしまいました。

この本には乳製品が多用されています。
牛乳&酢で簡単につくれるパニールという
インド式カッテージチーズやバター
ヨーグルト、牛乳・・・と、レシピの3割弱程度は使っています。
もともと乳製品がだめな私には作れないものが存在する構成となっていました。
つまりビーガン食(肉・魚・乳製品・卵をとらない食事法)を選択している方
および私のように乳製品がダメな方は購入するさいよく考えたほうがいいと思います。

しかし、牛乳を豆乳に、カッテージチーズを水切りした豆腐に(??)と
アレンジしていけば作れるのではという気もしてきました。
実際そのような代替レシピは存在するのできっと可能でしょう。

著者経歴から、彼女はインド出身の筋金入りのベジタリアンのようですので、
インドのベジタリアンは乳製品を摂取するスタイルのようです。
この本の醍醐味は本場インドの女性が紹介してくれる
肩肘張らない本場インドの家庭菜食料理を知れるという点にあると思います。
ビーガンや乳製品がダメな人もここはポジティブに考えて
本格的だけど簡単に作れるレシピで本場インドの空気を感じつつ
自分でアレンジすれば異文化を知れて楽しいし、
料理のレパートリーも増えて楽しめるのではと思います。

とってもおいしいベジタリアン食です
この本に出てくる料理でインド料理をもてなしたとしたら。すべてベジタリアン食だということに、もし指摘しなければ気がつかないでしょう。それくらい自然な菜食料理です。どれも手軽に簡単に作れるおいしい料理です。インド料理本を何冊も持っていますが、ヘーマさんのものが一番気に入ってます。「ピリッと辛い・・」も持っていたので、最初購入しようか迷いましたが、買ってよかったです。

ヘルシーでスパイシーな料理が簡単に
毎日の食事で使えるような野菜のレシピが充実しています。
作り方も、何種類かのスパイスは用意しますが、手間がかからず
しかもおいしい。
ベジタリアン食というと薄味で味気ないというイメージがありま
すが、スパイスで味付けをしているので、食欲をそそられます。
ベジタリアンの方はもちろん、そうでない方にもおすすめです。

スポンサーサイト
【2007/06/08 07:20 】 | マクロビオティック 食材
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。