スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
長く健やかに生きる!マクロビオティック食養生大全
長く健やかに生きる!マクロビオティック食養生大全

長く健やかに生きる!マクロビオティック食養生大全
定価: ¥1,995
販売価格: ¥1,995
人気ランキング: 165461位
発売日: 2004/03/01
発売元: 洋泉社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

これは役立つ
 これは「医学書」と思って読んだほうがいい。そのくらい役に立つ。料理本でも有るが、症状によって適応できる料理が並べてあるからだ。マクロビオティックを知る上でとても役に立つ本です。なにせ「千島学説」の解説も織り込んであるからです。この千島学説は「マクロビ…」に興味ある人なら恐らく突き止めるはずです。必ずといっていいほどこの学説に行き着くはずです。そしてこの両者は互いを補完しあう関係にあります。マクロビ…を知っていればこの千島学説も理解できるし、千島学説を知る者ならマクロビ…も理解できます。その両者を一冊で理解できるのだからこの本は「買い」でしょう。一応、一通り病状に合わせた治療法も簡単に網羅されてありますからそれも便利です。

ずいぶんとこの本に助けられました
私はひどいアトピーになってドロドロでした。
なんとか、治すか死ぬかという勢いで悩んでいるときにこの本に出会いました。
色んな疾患の原因、そして対策がとてもわかりやすく書いてあり、体の中そして皮膚を健康にするにはどうしたらよいか考えながら何度もこの本を手にとり、今はほとんどアトピーとはわからないくらいに治りました。

食べるものが、血となり、皮膚となり、体を作るということを実感させられる出来事でした。
この本との出会いに感謝しています

一家に一冊?現代人の体の不調を食べ物で治す
「家庭の医学」のマクロビオティック版といった感じの本で、辞書のように使えて役に立ちます。マクロビオティックの基本的な考え方がコンパクトにまとめられていて、現代人の多くが悩まされている冷え性や便秘、胃や肝臓、腎臓の不調など、ツボを抑えた未病への対処法がわかりやすく書かれています。レシピも、きんぴらやひじきれんこんといった基本的なものから、玄米ピザやあわのグラタンなど、玄米菜食に抵抗があるような人が作りたくなるようなものも少なくありません。

ただ、執筆者が複数なので、それぞれの主張に僅かなずれがあるように感じられる部分があるのと、プロポリスやローヤルゼリーなど、マクロビオティック的に疑問を感じるものが紹介されているという点で、星一つのマイナスをつけました。どの本もそうでしょうが、ここに書かれていることだけを盲信してしまうのは危険ではないかと思います。

スポンサーサイト
【2007/05/15 21:32 】 | マクロビオティック 総合
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。